冷え性・慢性の重度の肩こり・胃腸弱、嫌な夢をみる

48歳 男性
【治療前】
30年来、肩こりがあり、ここ数年は発作的な肩こりとともに頭痛の発作が週間に1回はあり、これがあると不眠となった。
慢性的な手足の冷えや胃腸弱で下痢しやすい。
緊張すると血圧が上昇する。嫌な夢をみることが多い。
【治療後】
初回治療後、首~肩~背中が暖かくて軽く感じた。
頸を前から見るとむくみがとれたと子供から指摘された。
3回目の治療以降、肩こりの発作は消失。これまで6回治療。
肩こりは以前よりはかなり良い。胃腸症状や嫌な夢は漢方薬の処方でほとんど消失した。